復縁したい

”縁”とは、運命的な部分と偶発的な事象によって生まれると思います。
わたしたちはきっかけ作りをお手伝いします。あなたとお相手の縁をもう一度結びましょう。

■復縁と占い


占い
出会いを求めている方が増えている背景の中、「あの人と寄りを戻したい」という復縁を願望する方達が非常に増えております。
新しい恋を探すのも一つの方法ですが、幸せだった日々を取り戻したいという気持ちはなかなか消せないものです。
それは人として当たり前の感情であり、一人で考えこむ事ではございません。
そういった中、最近では占いに走る方が非常に増えているようです。

メディアの影響もございますが、今は「電話占い」など気軽に占いを利用できる環境が整ってきた為、復縁の悩みを占いで解決しようとされる方が多いといえます。

占いを否定するつもりは全くございませんが、復縁を占いで解決するというのはあまり現実的ではないように思います。
また、占いブームを利用し、悩んでいる方からお金をだまし取ろうとする業者も多いようで、そういった被害に遭われた方々からのご連絡も多くなっております。

本当に復縁したいと強く思っているならば、可能性や運命を探るのではなく、もっと現実的な解決方法がここにはあるのです。


■復縁と復縁神社


最近、これもメディアの力が大きいと思うのですが、パワースポット、縁結び等で全国の様々な神社が紹介されております。
縁結びの神様にお願いする事を、実は私もお客様にお勧めする事もございます。

もちろんお問い合わせの時点でご提案する事はないのですが、ご依頼を受けた後、復縁の成功や、復縁した後幸せに暮らせるよう祈願する事は、自分自身の気持ちを穏やかにする効果や、前向きになるといった不思議な効果がある場合もあるのです。

ここで少しお勧めの神社をご紹介します。


■出雲大社
出雲大社
縁結びの神様といえば、やはり出雲大社ですね。
ご存知の通り、毎年10月には日本中の神様が此処に集まり縁結びの会議を開くと言われています。
日本中の神様がいなくなる10月は「神無月」と言いますが、島根県では「神在月」と言うそうです。


■東京大神宮
東京大神宮
最近、女子高生にも人気があるのが、東京大神宮です。
神前結婚式の歴史は、明治33年に大正天皇がご成婚の際に、日本で初めて執り行われたと言われています。
その後、ここ東京大神宮が創始・普及を始めたと言われています。
そのため縁結びに縁のある神社と言われています。


■恋木神社
恋木神社
個人的におすすめなのが、福岡県の水田天満宮の境内末社であります恋木神社です。
恋の神様としては、ここだけと言われております。恋木の「木」は東を意味していると言われております。
左遷された菅原道真公は、亡くなるまで都にいる妻子を想い続けたと言われ、その魂を鎮めるため祀られたと言われております。



一度は別れてしまった恋人や夫婦。

どうして復縁したいのでしょうか。
わたしたちは考えました。それは、好きだからです。愛しているからです。
その人が自分にとって、とても大切で必要な存在だからでしょう。
あなたのこれからの人生になくてはならない人なのでしょう。
もう駄目だと諦める前に、自分にできることはないかもう一度考えて下さい。

そしてわたしたちにご相談下さい。

低料金 成功報酬制 分割の相談もお受けいたします
無料電話相談センター
Eメールでのお問い合わせはこちら